coluli

最近は、デジカメのテスト撮影ばかりやっています。

USB Type-Cケーブル 2

近所のローソン100(100円ショップ)でUSBケーブルを購入しました *1

DSCN1544_50 mm_1-40 秒 (f - 2.8)

片側がUSB Type-C(オス)、反対側がMicro USB Type-B(オス)です。 充電に使うにしても、パソコンに繋ぐにしてしても、あまり需要のない組み合わせに思えますが、下記のように使えます。

キーボードの接続

(USB Type-Aポートのない)Windowsタブレットと、有線キーボードの接続に使えました。

DSCN1536_46 mm_1-50 秒 (f - 2.5)

OTGケーブルを介す必要もなく、あっさり認識しました。ちょっとびっくりしました。ホスト(親)とデバイス(子)の判断はどのように行なっているのでしょうか……。

キーボードはケーブル直出しではなく、Micro USB Type-Bのポートが用意されている必要があります *2 。また、キーボード本体にハブ機能がないと、そこから有線マウスをつなぐことはできません*3

Windowsのほかにも、(Type-Cの)Androidスマートフォンとも繋いでみました。これまたあっさり認識しました。

所有していないので未検証ですが、最新のiPad Pro(UCB-Cのモデル)にもたぶん繋がると思います。

コンデジ画像の読み出し

コンデジSony RX100)を繋いでみたところ、USBマスストレージモードであっさり認識しました *4

全てで機能します(iPad Proは未検証)。MacではUSB 2.0デバイス(転送速度:480Mbps)として認識されていました。


高価な多機能ハブや変換ケーブルいらずなので、それなりに役に立つと思います。

iPad Proをお持ちの方も試してみてください。


*1:白と黒を買いました

*2:かなり限定的ですね。Blurtooth接続のキーボードよりレアかもしれません……。

*3:こちらのキーボード(ThinkPadキーボード)にはトラックポイントがついているのでマウスは不要です。

*4:転送速度にこだわらなければWi-Fiでも済んでしまいますが、動画や複数枚のrawファイルの取り込みなどに有用だと思います。