coluli

最近は、デジカメのテスト撮影ばかりやっています。

「超解像」の動画での挙動

Lumixのカメラにはどれも、「超解像(i.Resolution)」という機能があるのですが、どのような働きをするのかよくわかっていませんでした。

DC-GH5の6K Photo(3:2)の6K動画モード*1 で、テスト撮影をしてみました。

どうでしょう。

微妙ですが確かにシャープ感は増しているようです。[強]に設定してもリンギングの発生はごく僅か。繊細で、わりと好印象です。

普段、各フォトスタイルのシャープネス設定は最小値の[-5]にしていますが、そちらの相殺分も含め、しばらく[強]で使用してみようと思います。