coluli

最近は、デジカメのテスト撮影ばかりやっています。

Fire TV Stick 4Kのフレーム補間

AmazonのFire TV Stick 4Kを購入しました。

しばらく使ってみると、映像の質感がテレビっぽいことに気づきました。いわゆる「Soap Opera Effect」です。

Primeの無料映画を観るのが主な用途なので、設定を変更しました。

[設定]→[ディスプレイとサウンド]→[ディスプレイ]→[オリジナルのフレームレートに合わせる]をオン

に変更するとフレーム補間されなくなります。これで映画本来の24fpsで表示されるようになります。


ちなみに、Fire TVにはYouTubeアプリが入っていません。ブラウザ(SilkやFirefoxなど)の全画面表示で観ることになります *1 。この場合はフレームレート設定変更の対象外のようです *2


(190117|追記) 大変便利に使っていましたがリモコンの特定のキーが効かない事に気付きました。初期不良かと思いましたがサポートページをみたところ、電源を抜いて再起動するとたいていのトラブルは解消するとのことだったのでやってみたところ、無事、直りました。

*1:使い勝手については特に問題はないです。

*2:未検証ですが、ブラウザ視聴でのYouTube動画は常時フレーム補間されているような気がします。