coluli

最近は、デジカメのテスト撮影ばかりやっています。

Olympus E-M10 Mark III ピクチャーモード比較 06

前回のテストで「階調:オート」がいけそうだったので、再度、近所の公園でテスト撮影を行いました。

テストを何度も繰り返すのにもだいぶ疲れてきたので今回は三脚は使わず、M-IS:1(センサーとソフトウェアを併用した手ぶれ補正モード)で手持ち撮影しました。 手抜きですがトーンの確認には支障ありません。

  • シャープネス:-2
  • コントラスト:0
  • 彩度:-1
  • 階調:オート
  • ハイライト:0
  • シャドウ:0
  • ホワイトバランス:昼光(G-1)

ほとんどデフォルトに近い状態ですが、「階調:標準」で撮影した初回テストに比べ、色調は割と落ち着いてきました。ヒストグラムをみても白飛び・黒つぶれは減り、中域のトーンが増えています。

だいぶ目処がついてきました。 引き続きテストを続けたいと思います。


ピクチャーモード「i-Finish(i-Enhance)」でも撮影しましたが、自分が求める画作りとはかなり異なりそうなので、割愛しました。今後は撮影も行わないことにします。